闇金・街金カードローンでお金借りる危険性を紹介します

MENU

闇金・街金カードローンでお金を借りる危険性とは?

お金借りる

私たちが普段生活をしていると急にお金が必要になることがあります。

 

多くの人は目的を定めて計画的にお金を使いますがその時に利用するのが銀行カードローンです。
車を購入するときに使うマイカーローン、家を購入するときに使うマイホームローンです。

 

買い物をするときにおすすめなのが信販系の金融機関です。カードローンなどでお買い物をする時にポイントが付き他の商品やサービスに利用できるなど非常にお得です。

 

また、タイミングによっては急な支出が必要になる場合があります。
その時に役に立つのが消費者金融のカードローンです。
消費者金融では無利息などのサービスや即日融資など便利なサービスが多いです。

 

それではそれ以外の金融機関というと何があるのでしょうか?

 

普通の人はお金を借りるときに今まで紹介しました金融機関を利用します。
一方で普段からキャッシングなどのサービスを利用したことがないとがよく陥りやすい街金や闇金のカードローンです。

 

闇金・街金という言葉を聞いたことは無いでしょうか?
それぞれ違いがありますのでご説明いたします。

知らないと危ない!ブラックな金融機関? 街金とは一体何?

お金借りる

まず街金は街にある小規模な金融機関です。
もちろんお金を貸すことで利益を上げているところは普通の金融機関と同じです。
問題なのが貸すときの金利を高く設定し、カードローンを組ませるブラックな街金です。

 

私たちがお金を借りるときに設定される利息はその利用用途によって違います。

  • 家を購入するためのマイホームローンの場合は1.5%~3%
  • 車を購入するときの利息は5%前後
  • 信販会社や消費者金融の利息はおよそ15~18%

と言われています。
この利息は法律で上限が決まっており、決まった以上の利息を設定することは法律で禁止されています。

 

もちろん普通の金融機関はこのような決まり事を守って事業を営んでいます。
しかし良い街金以外のブラックな街金の場合は金利が上限を超えていたり、違法な取り決めを説明しない業者も存在しています。

 

本当に怖い闇金の実態とは? 是非とも知ってほしい現実

お金借りる

ブラックな街金以上に怖い存在なのが闇金のカードローンです。
闇金は表面上は普通の金融機関として活動しています。
しかし金利や支払いができなくなったときにどのような行動に出るかわからないこともあり非常に怖いものです。

 

まずお金を借りるときの利息については法律の数倍から数千倍という高利な年利息を設定しています。高利なために事前に説明しないので借りてから初めて知ったということも珍しくありません。

 

闇金での契約書というものはハンコウやサインをしたら契約が完了してしまうので、どのような方法を使ってもサインをさせようとします。
最初は甘い言葉でいいところだけ伝えます。
例えば、
「ここにサインしたらすぐに希望する金額を融資しますよ!ウチは利息が低いと評判がいいですからね」
という言葉で引っかかってしまったらもう最後です。

 

闇金で一番怖いのが超高利息と取り立て

闇金の一番怖いのがカードローンなどの融資が終わったそのあとです。
普通の金融機関は一定の割合で利息を乗せて請求します。

 

闇金の場合はただでさえ高利な利息になるのですが支払いが遅れると延滞金としてさらに利息が上乗せされます。
昔闇金というとトイチという言葉がありました。トイチというのは10日で1割です。

 

あまりピンと来ないかもしれませんが年利にすると1年で324%の利子になります。
つまりおおよそで1年後には10万円が324万2千円という途方もない金額になってしまうのです。

 

最近ではさらに高額なトジュウ、トニジュウという言葉もあるといわれています。
もちろん多くの人はこんなお金を返すことはできませんので破綻してしまうのです。

 

本当に怖い闇金の取り立て その実態とは?

闇金でカードローンを利用し破綻した後は恐怖の取り立てがはじまります。
闇金は裏社会との深いつながりがあるといわれています。

 

そのために支払いが滞ったらどのような方法でも取り立てをします。
違法ではないのか?と思われるかもしれませんがそんなことは関係ありません。

 

そもそも利息を含めた融資自体が違法です。
闇金は表面上は普通の金融機関ですが、その裏は闇の会社ですので法律などそもそも関係ないのです。

 

通常、金融機関からお金を借りて支払わないと様々なペナルティーが付きます。
支払いできなかったことが個人情報機関に登録されると新規での借り入れができなかったりすでに持っているカードを止められたりします。

 

最悪裁判にもつながります。
普通はこのように法律に沿って対処されますが闇金は規制する法律がありません。

 

つまり、闇金にお金を借りたために多額の借金を背負ってしまうという悲惨な結末となる可能性が非常に高くなります。
そのためお金を借りるときにはぜひ信用のある大手の金融機関を利用することをお勧めします。

 

おすすめ消費者金融ランキング

>>おすすめ消費者金融ランキングはこちらから<<

【お金借りる方法】記事一覧

お金借りる

即日融資というのは文字通りその日に申し込んでその日にお金を融資してもらうことです。そのために是非とも利用したいのが消費者金融です。なぜ消費者金融かといいますと融資までの時間が非常に速いことです。銀行や信販会社などと比較してみましょう。銀行のカードローンの場合普通に銀行のカードローンを利用したとしまし...

お金借りる

お金を借りるときに気になるのが利息です。利息というはお金を借りるときに借りている人が貸している人に対して、毎月ある一定の割合で払うのが利息です。この利息は金融機関にとっての利益になります。よく金融機関のコマーシャルや広告で何%といったパーセントというものがありますが、それが金利を表す数字です。金利の...

お金借りる

社会に出て働いている人の多くは生活のために食事代や日用品などの雑貨、衣類、その他にもいろいろな出費があります。また、常に身だしなみなどに気を遣う女性にとっては、お化粧品やブランド品などを購入するためのお金が必要になることがあります。男性からすると良いものだから何年も持つでしょ? だから新しく買わなく...

お金借りる

お金を借りるときに便利なのがカードローンです。しかし主婦の方、特に定職を持っていない専業主婦の人が申し込みをするときには金融機関を選ぶことが必要です。専業主婦の方がカードローンなどの申し込みをする場合には、パートやアルバイトや定職についていないので申し込みをするときにどうしても審査がスムーズにいかな...

お金借りる

上京したての大学生や親元を離れて暮らすことになった大学生にとって、いろいろとお金の出費か気になるものです。生活費や食費などの他にも、コンパサークル活動趣味ファッションなどいろいろなところでお金が必要になります。ある程度自己資金があったり、生活に不自由な暮らしをしていない人にとってはそれほど気にならな...

お金借りる

私たちが普段生活をしていると急にお金が必要になることがあります。多くの人は目的を定めて計画的にお金を使いますがその時に利用するのが銀行カードローンです。車を購入するときに使うマイカーローン、家を購入するときに使うマイホームローンです。買い物をするときにおすすめなのが信販系の金融機関です。カードローン...

お金借りる

お金を借りるときに必ず受けるものが借り入れの時の審査です。この審査には借り入れを申し込んできた人がどの程度の返済能力があるのかを見極めます。お金を貸すことで利益を上げている金融機関は、元本が無くなるリスクを減らすために担保が必要です。マイホームローンでは長期間にわたって数千万円ものお金を貸すことにな...