学生がお金借りる方法|内緒でお金借りるカードローンとは

MENU

内緒で学生がお金借りる方法 カードローンで借りる

お金借りる

上京したての大学生や親元を離れて暮らすことになった大学生にとって、いろいろとお金の出費か気になるものです。

 

生活費や食費などの他にも、

  • コンパ
  • サークル活動
  • 趣味
  • ファッション

などいろいろなところでお金が必要になります。

 

ある程度自己資金があったり、生活に不自由な暮らしをしていない人にとってはそれほど気にならないかもしれません。
しかし普通の大学生では多くの人がアルバイトやパートをする事で、お金の工面をしているのがほとんどです。

 

特に大学に入学したての頃はアルバイトやパートなどの働き口が見つからず、なかなかお金の工面ができない時があります。
バイトなどが見つからない時に限ってお金が必要な時が多いものです。

 

しかし、お金が必要になったときに頼りにできるところはそれほどありません。
親や友人などにお金の融資を頼んでも断られることが多いですし、友人関係にひびが入りかねません。

 

そんな時に是非とも利用したいのが金融機関です。
学生でもお金を貸してくれるの?と思ってしまいますが、実は大手の金融機関では学生向けの融資サービスがあるほどです。

学生でもお金借りることができる?カードローンの申し込みのコツ

お金借りる

急な予定などで、お金が必要になったときに便利な存在が金融機関です。
学生がお金を借りるときには必ず必要なことがあります。

  • 現住所などを確認するための公的な書類
  • 運転免許所
  • 健康保険証

などです。このときに注意したいのが運転免許証や健康保険証など上京したての場合に住所変更をしていないことがありますので融資が必要な場合は変えておきましょう。

 

アルバイトやパートをしている場合は、収入があるということなので無職の学生よりも融資に弾みがつきます。
お金を貸す立場で考えれば当然ですが、借りようとしている人が無職よりも働いている人の方が良いからです。

 

学生がカードローンで親に内緒でお金を借りる方法

お金借りる

多くの学生は保護者にお金を出してもらっていることが多いために、これ以上のお金の催促はちょっと心苦しいところがあります。

 

そこで金融機関などでお金借りるのですが、ここで問題があります。
保護者に内緒でお金を借りることができるのか?という疑問です。

 

お金借りていることを親に知られたくない人は多いです。
最近の金融機関ではこの点も考慮に入れたサービスがあります。

  • 本人確認の場合は保護者に知られないようにする
  • アルバイト先に知られないように個人名での電話確認をする

など周りに知られないための対策をしているところがほとんどです。

 

学生がお金借りるときに申し込む金融機関ですが学生向けのサービスをしているのは大手の金融機関であることが多いです。

学生が内緒でお金借りるならネット申し込み

内緒でお金借りるときに是非とも利用したいサービスがネットを通した申し込みです。

  • パソコン
  • スマホ
  • タブレット端末

などから申し込むことができます。

 

申し込みから審査、融資まで非常に早くスピーディーです。
さらに審査結果などはメールで知らせてくれるので誰にも知られることはありません。

 

さらに審査終了し融資についても銀行振込みや急いでいる場合は、無人契約機でも融資のためのカードを受け取ることができます。
さらにお金が必要な場合はそのまま併設されているATMでもお金借りることができます。

 

多くの金融機関はコンビニエンスストアと業務提携しています。
そのため24時間365日という時間の制限なく、限度額の範囲内での融資が可能です。

 

以上のように学生でも申し込みから審査、融資まで誰にも知られずにお金借りることができます。
是非とも参考にしてみてはいかがでしょうか。

学生だから知っていてほしい審査で見られるところとは?

お金借りる

学生がお金を借りるというのは社会的に見てもそれほど認知されているわけではありません。
というのも、学生はそもそも学業に専念すべきというものが社会常識となっているためです。

 

つまりお金を使って遊んでいるくらいならば勉強しろということです。
しかし、学生でもお金が必要な時はあります。

 

もちろんお金を借りることもできます。
ではなぜ学生にお金を貸す金融機関が大手に多く見られるかご存知ですか?

 

学生は社会的な信用が低いからです。
貸す方としては担保があった方がいいのですがその担保というのは実は信用なのです。

 

社会人ならば会社に所属してサラリーを得ていることで社会的な信用があります。
一方学生の場合は多くの人が社会的な信用がありません。

 

もしも、「学生でお金を必要とする場合お金を借りる目的は?」と聞かれたら、

  • 学業のため
  • 運転免許を取得するため
  • 他の免許を取得するため

など一般的に見て学業のために使用するというようなスタンスがおすすめです。

 

その方が貸す方としても遊びのためという人よりも印象は良いと言えます。

 

 

おすすめ消費者金融ランキング

>>おすすめ消費者金融ランキングはこちらから<<

【お金借りる方法】記事一覧

お金借りる

即日融資というのは文字通りその日に申し込んでその日にお金を融資してもらうことです。そのために是非とも利用したいのが消費者金融です。なぜ消費者金融かといいますと融資までの時間が非常に速いことです。銀行や信販会社などと比較してみましょう。銀行のカードローンの場合普通に銀行のカードローンを利用したとしまし...

お金借りる

お金を借りるときに気になるのが利息です。利息というはお金を借りるときに借りている人が貸している人に対して、毎月ある一定の割合で払うのが利息です。この利息は金融機関にとっての利益になります。よく金融機関のコマーシャルや広告で何%といったパーセントというものがありますが、それが金利を表す数字です。金利の...

お金借りる

社会に出て働いている人の多くは生活のために食事代や日用品などの雑貨、衣類、その他にもいろいろな出費があります。また、常に身だしなみなどに気を遣う女性にとっては、お化粧品やブランド品などを購入するためのお金が必要になることがあります。男性からすると良いものだから何年も持つでしょ? だから新しく買わなく...

お金借りる

お金を借りるときに便利なのがカードローンです。しかし主婦の方、特に定職を持っていない専業主婦の人が申し込みをするときには金融機関を選ぶことが必要です。専業主婦の方がカードローンなどの申し込みをする場合には、パートやアルバイトや定職についていないので申し込みをするときにどうしても審査がスムーズにいかな...

お金借りる

上京したての大学生や親元を離れて暮らすことになった大学生にとって、いろいろとお金の出費か気になるものです。生活費や食費などの他にも、コンパサークル活動趣味ファッションなどいろいろなところでお金が必要になります。ある程度自己資金があったり、生活に不自由な暮らしをしていない人にとってはそれほど気にならな...